訪日外国人旅行客の「今」にせまる!~「訪日前」「訪日中」「訪日後」のインバウンドマーケティング分析~

■開催日時
2017年11月9日 19:00 〜 21:00
■開催場所
NTTドコモ・ベンチャーズ ラウンジ
お申込みはこちら

2017年度の訪日外国人旅行客は2,800万人と予想されており、5年連続で過去最高になると期待されています。街中でも訪日外国人旅行客を見かける機会が増えている昨今、これまで以上に訪日外国人向けビジネスの必要性が高まっています。訪日外国人旅行者へ真の満足をご提供する為には、彼らの「訪日前」「訪日中」「訪日後」を知ることで、戦略的なインバウンドマーケティング施策を行うことができるのではないでしょうか。

今回は、世界各国、特に中国、のソーシャル・ビックデータを活用したマーケット分析のスペシャリストである、株式会社トレンドExpress代表取締役社長・濱野 智成様と、株式会社インテージ クロスボーダーマーケティング事業推進プロジェクトの桜木祐之様をお迎えして、訪日外国人旅行者の「今」を徹底分析し、それを活かしたマーケティング戦略方法について伝授いただきます。

<登壇者メッセージ>
~株式会社トレンドExpress代表取締役社長・濱野 智成様~
日本や世界において、観光産業はこれから益々成長著しい産業となり、特に日本における訪日需要の取り込みというのは、今後の経済政策上も欠かせない戦略です。この産業に関わる方々で業界を盛り上げていければ幸いです。当日は、訪日(インバウンド)、あるいは越境(アウトバウンド)での、売上アップの実例を中心にお話できればと思いますのでぜひご参加ください。

~株式会社インテージ 桜木祐之様~
人も市場も流動化するなか、戦う相手は隣の日本企業ではなくグローバル企業や海外のローカル企業です。しる・つくる・とどける・はかる、に使えるクロスボーダーマーケティングツールはオールジャパンで構築、活用したいもの。日本贔屓(ひいき)の外国人プラットフォームの構築とそこに人が集まる仕組みづくりに役立つモノ・コト、ぜひお知恵拝借!

<プログラム>
第一部(30分)
・株式会社トレンドExpress社の取り組み紹介と昨今の取り組み事例
・株式会社インテージ社の取り組み紹介と昨今の取り組み事例
第二部(60分)
来日外国人旅行者の「今」を知る!トークセッション&質疑応答
モデレータ:株式会社トレンドExpress代表取締役社長・濱野 智成様

<登壇者のご紹介>
トレンドExpress_濵野智成(はまのともなり)氏,11.9Villageコミュニティ登壇用濵野 智成 氏
株式会社 トレンドExpress 代表取締役社長
株式会社ホットリンクCOO(最高執行責任者)
大学卒業後、外資系グローバルカンパニーでマネジメント業務に従事。その後、オーストラリアでのコンサルティング実務を経験後、世界有数のコンサルティングファームであるデロイト・トーマツ・グループに入社。グループ最年少のシニアマネージャーとして東京支社長、事業開発本部長を歴任。2015年11月、東証マザーズに上場する株式会社ホットリンクに参画。執行役員 経営推進本部長兼CHRO(最高人事責任者)、米国子会社Effyis.inc取締役を歴任。2017年1月、株式会社ホットリンクCOO及び株式会社トレンドExpress 代表取締役社長に就任。

 

インテージ_桜木祐之(さくらぎゆうし)氏_11月9日Villageコミュニティ

桜木 祐之 氏
株式会社インテージ クロスボーダーマーケティング事業推進プロジェクト
横浜市立大学卒業、株式会社インテージ(旧社会調査研究所)入社。
全国調査員網を駆使した買物帳・アンケート取りに始まり消費者調査・小売店調査の営業企画、米国留学を挟んでグローバルリサーチ、外資系深耕等、市場調査事業の多方面に従事。インターネットで環境事業をと2000年に新規事業立ち上げ、並行してグリーンマーケティング研究所主任研究員として国等機関コンサル事業推進を担当後、株式会社アンテリオ(メディカルリサーチ専門事業会社設立・合併)取締役、INTAGE CHINA Inc.副総経理を歴任。海外で苦戦する日本企業を見てきた矢先の爆買いを発端に、国と業界を跨いで人と市場の見える化を志し、クロスボーダーマーケティング事業推進、ソリューション開発等に取り組む。

※ドコモ社とインテージ社の合弁会社であるドコモ・インサイトマーケティング社のサービスについては、株式会社ドコモ・インサイトマーケティング イノベーション統括推進部長・後藤 宣吉がご説明予定です。