食ビジネスにおけるAI活用とは~「AIソムリエ」は「ソムリエ」の仕事を代替するのか~

■開催日時
2017年10月31日 19:00 〜 21:00
■開催場所
NTTドコモ・ベンチャーズ ラウンジ
東京都港区赤坂一丁目12番32号 アーク森ビル31階
お申込みはこちら

様々な領域で活用が進んでおり、今最もホットなワードの1つであるAI。
そこで今回は、飲食業界やファッション業界等で活用されているパーソナルAI「SENSY」を開発しているカラフル・ボード(株) 渡辺社長をお招きし、主に飲食業界で活用されている「SENSYソムリエ」を中心に活用事例と効果についてお話し頂きます。
 
また、イベント後半は、日本ソムリエ協会認定ソムリエである(株)アルムンド 今野代表をお招きして実際にSENSYソムリエをお試し頂き、対談形式で課題や活用の可能性をさぐってみたいと思いますのでお楽しみに!
参加者の方にもSENSYソムリエをお試し頂きたいと思いますので、お気軽にお越し下さい!

<関連記事>
PepperがAIソムリエになって味覚にピッタリのお酒を勧めてくれる「SENSYソムリエ」のイベントを伊勢丹新宿本店で開催 2月15日から
今野有子がフランスで見つけ出してきた極上ワインがファイナルファンタジー30周年記念ワインに選ばれ、輸入まで携わることになりました!
 
登壇者>

渡辺 祐樹
カラフル・ボード株式会社  代表取締役CEO

2005年、慶應義塾大学理工学部卒。システム工学を専攻、人工知能アルゴリズム研究に従事。卒業後、フォーバル入社。その後、IBMビジネスコンサルティングサービスにて戦略コンサルタントとして製造業・サービス業の事業戦略策定、組織再編、業務変革などに従事。2009年コンサルティングファーム在籍中に1年で公認会計士試験に合格。日本公認会計士協会所属。AI技術を活用した新規事業開発を得意とし、ファイナンス・会計から、成長戦略、業務変革、組織変革、営業・マーケティングなど幅広いビジネス経験を有する。
2011年 カラフル・ボード株式会社設立、代表取締役就任。

今野 有子
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー/ソムリエ
南山大学外国語学部特別講師
株式会社アルムンド  代表取締役

スペイン、フランスでの生活をきっかけに、2009年よりワイン輸入をスタート。以降、世界中のワイナリーを訪れ、希少性の高いワインを直接輸入し、日本ではここにしかないワイン専門店「ここだけワイン」を運営。輸入販売の他、ホテル、飲食店へのワインコンサルティング、イベント企画・セミナー講師として活動。生産者から直接ブドウ栽培や醸造を学び、セミナーを通じてワインの魅力を伝えている。2017年は1か月をブルゴーニュのワイナリーで過ごし、生産者と一緒に働きながら収穫から醸造まで学ぶ。
ファイナルファンタジーの特別ワインプロデュースや大使館、自治体との共同イベント、大学での講義、テレビ番組の企画など多方面にわたる業界とコラボレーションすることで、「日本にワインファンを増やす」活動に携わっている。

アジェンダ>
■カラフル・ボード社の紹介
■パーソナルAI「SENSY」の紹介
・用いていている技術(ディープラーニング)
・ファッション分野での実績と課題
■SENSYソムリエの紹介
・サービス紹介
・飲食分野に参入した理由
・三菱食品社、ADK社との座組み
・店舗での活用事例と効果
・今後の取り組み
■今野代表と渡辺社長による対談
・アルムンド社の紹介
・SENSYソムリエ デモンストレーション
・ソムリエから見たAIソムリエの課題と可能性
■質疑応答・ネットワーキング