• ニュース
  • 2009.4.28
    報道発表資料

    NTTインベストメント・パートナーズ株式会社

    株式会社イーフローへの出資について

    NTTインベストメント・パートナーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡邊 大樹、以下NTT-IP)は、ネットワークに接続された端末向けの組込みソフトウェア及びソリューションを提供している株式会社イーフロー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:眞壁 幸一 以下イーフロー社)との間で、同社に対してNTT-IPが出資することに合意しました。

    1.出資の概要

    NTT-IPは同社が運用するファンド(NTTインベストメント・パートナーズファンド投資事業組合)※を通じて、第三者割当により総額5,000万円(普通株式100,000株:発行済み株式の約3.7%に相当)でイーフロー社の株式を取得します。

    2.出資の背景

    イーフロー社は、多様な組込みソフトウェア製品ラインナップを有し、その製品はモバイル・ホーム・オフィス等における各種ネットワーク端末に広く組込まれております。 こうした実績ある多様な製品ラインナップや、ネットワーク端末等についての高い技術力と豊富なノウハウから、今後の成長が有望視されるため、今回の出資に至ったものです。

    ※ NTTインベストメント・パートナーズファンド投資事業組合 情報通信関連分野において、今後成長が有望視される様々な技術・ノウハウを持つ国内外のベンチャー企業等への投資を目的とし、2008年3月に組成されております。

    以上
    本件に関するお問い合わせ先

    NTTインベストメント・パートナーズ株式会社
    TEL:03-5205-2101