• ニュース
  • 2009.2.17
    報道発表資料

    NTTインベストメント・パートナーズ株式会社
    日本電信電話株式会社

    米国オプソース社への出資について

    NTTインベストメント・パートナーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡邊 大樹、以下NTT-IP)は、SaaS事業者がサービスを展開する上で必要なプラットフォームサービスを主に米国で提供しているOpSource, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Treb Ryan 以下オプソース社)との間で同社に対してNTT-IPが出資することに合意しました。

    1.出資の概要

    NTT-IPは同社が運用するファンド(NTTインベストメント・パートナーズファンド投資事業組合)※を通じて、第三者割当により総額5.0百万ドルでオプソース社の株式を取得します。

    ※ 情報通信関連分野において、今後成長が有望視される様々な技術・ノウハウを持つ国内外のベンチャー企業等への投資を目的とし、2008年3月に組成されております。

    海外におけるSaaSビジネスの展開

    2008年11月6日、日本電信電話株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三浦 惺、以下NTT)は、オプソース社と戦略提携を行い、海外市場におけるSaaSビジネスの展開に向けた協業を検討してきました。今回、出資により戦略的提携を強化し、NTTグループのホスティング等SaaS提供に必要なインフラストラクチャサービスとオプソース社のSaaSプラットフォームとを組み合わせて、米国におけるSaaSサービスの展開を目指します。 今後、NTTグループとオプソース社は、ヨーロッパ、アジアへのビジネス展開や次世代SaaSプラットフォームの展開について検討を進める予定です。

    以上
    本件に関するお問い合わせ先

    NTTインベストメント・パートナーズ株式会社
    TEL:03-5205-2101

    NTT 国際室 担当:栢(かや)、異相(いそう)
    TEL:03-5205-5191