• ニュース
  • 2018.6.20
    報道発表資料

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ

    株式会社サイバーセキュリティクラウドへの出資について

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:稲川 尚之)は同社が運用するファンドを通じて、クラウド型Webセキュリティサービスを提供する株式会社サイバーセキュリティクラウド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大野 暉、以下、サイバーセキュリティクラウド社)に出資しました。

    1.出資の概要
    NTTドコモ・ベンチャーズは同社が運用するファンドを通じ、既存株主からの譲渡によりサイバーセキュリティクラウド社の株式を取得しました。

    2.出資の背景
    企業におけるサイバーセキュリティはパソコン本体や社内ネットワークなどの「社内セキュリティ」と、WebサイトやWebサーバなどの「Webセキュリティ」に分類することができますが、近年はWebセキュリティ被害が大きな社会問題となっております。企業のコーポレートサイトやサービスサイトが不正アクセスやWebサイトの改ざんといった被害にあうことで、売上機会の損失、ブランドイメージの棄損、事故対応費用の発生や株価下落といった損害を被る可能性があるため、各企業ではWebアプリケーションの脆弱性を無害化するWAF(Web Application Firewall)の導入が進んでおり、クラウド型WAFの市場規模は2015年から毎年、前年比160%以上の成長率を記録しています。

    サイバーセキュリティクラウド社が提供するクラウド型Webセキュリティサービスである「攻撃遮断くん」は、Webサイトへのサイバー攻撃を可視化および遮断するサービスであり、官公庁や金融機関をはじめ、大企業からベンチャー企業まで業種や規模を問わず様々な企業で採用されております。

    同社が当分野で培った豊富な経験とノウハウとNTTグループの技術やサービスと組み合わせて、お客さまに最適なソリューションを創出する取り組みを進めていきます。

    以上
    本件に関するお問い合わせ先

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
    安元・舞野
    TEL:050-9012-1900