• ニュース
  • 2019.12.23
    報道発表資料

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ

    株式会社エビリーへの出資について

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:稲川尚之、以下NDV)は、同社の運用するファンドを通じて、動画領域におけるマーケティング支援およびクラウド配信事業を展開する株式会社エビリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中川 恵介、以下、エビリー社)に対して出資しました。

    スマートフォンの普及に伴いFacebookやInstagramなどのSNSが身近なコミュニケーションツールとなった現在、SNSで大きな影響力を持つインフルエンサーを活用した情報発信がマーケティングの有力な手法として注目されています。また、投稿されるコンテンツについても、通信速度の高速化によりテキストや写真から動画へとリッチ化が進んでおり、マーケティングにおける動画の重要性も高まっています。

    このような背景の中、インフルエンサーを活用した動画マーケティングに取り組む企業は増えているものの、目的に応じた最適なインフルエンサーをどのように選定すべきかに悩む広告主や、インフルエンサーとしてどのように成長するか、あるいは育成していくべきかが分からないといった個人やタレント事務所など、さらなる普及には課題があります。

    エビリー社は、国内最大級のYouTubeデータベース・分析ツールであるkamui trackerを2016年3月より提供開始しており、現在ではYouTuberをはじめとするYouTubeチャンネル運営者、また動画マーケティングを推進する企業マーケターなどに7,000ユーザを超える方々に広くご活用されています。

    kamui trackerはその圧倒的なデータ量と多角的な分析により、最適なインフルエンサーの発掘や競合企業の広告施策分析などが可能になるとともに、YouTubeチャンネル運営者に対する視聴者数や推定収益などのパフォーマンスを容易に管理できるツールとして活用できることから、既存顧客より高い評価を受けており、今後もさらなる成長が期待できます。また、NTTグループのデジタルマーケティングビジネスに関する取り組みとの親和性が高く、これらの分野に対して新たな価値創造に貢献するものと期待していることから、今回の出資に至りました。

    今後、NDVはエビリー社とNTTグループのサービス連携などを支援することで、新たな価値創造に向けた取り組みを進めていきます。

    以上

    ※掲載されている社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

    本件に関するお問い合わせ先

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
    TEL:050-9012-1900