• ニュース
  • 2017.12.12
    報道発表資料

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ

    株式会社Candeeへの出資について

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 俊樹)は、同社の運用するファンドを通じて、モバイル動画を軸に、メディア事業、動画マーケティング事業、タレントマネジメント事業を展開する株式会社Candee(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:古岸 和樹)に対して出資を実行しました。

    1.出資の概要
    NTTドコモ・ベンチャーズは同社が運用するファンドを通じ、Candee社が実施する第三者割当によりCandee社の株式を取得しました。

    2.出資の背景
    通信環境の変化に伴い、動画市場が急速に拡大し始めております。また、ライブ配信や参加・投稿型の動画なども若年層を中心に広がる兆しが生まれてきております。
    Candee社は2015年に設立以来、ライブ配信9,800本以上、モバイル動画1,300本以上を企画から制作そして配信までをワンストップで企業向けに提供しております。同社はモバイル動画市場における様々な知見を有する経営陣及びスペシャリスト集団のもと「新しい時代のカルチャーとスターの創造」をミッションに掲げており、国内マーケットにおいて着実に事業成長を遂げている企業であります。
    同社は2017年6月より、ライブ配信中に商品を購入できるソーシャルライブコマース「Live Shop!」アプリの提供を開始しており、コマースの新しい販売手法を開発しております。

    NTTドコモでは2020年に向けたスポーツ観戦やライブ鑑賞などの分野において、ファンの裾野拡大や更なる価値向上に繋がる取り組みを検討しており、Candee社の持つソーシャルライブコマースのノウハウや知見、またモバイル動画を主軸とした新たなビジネスモデルの開発力などが、新たな価値創造に貢献するものと期待しております。更に、ドコモの中期戦略である『beyond宣言』の一環として、体感革新やライフスタイル革新などのテーマにおいて、同社とのパートナー協創によるさまざまな効果が期待できることから、今回の出資に至ったものです。

    以上

    本件に関するお問い合わせ先

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
    TEL:050-9012-1900