• ニュース
  • 2019.6.6
    報道発表資料

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ

    Realeyes (Holdings) Limitedへの出資について

     株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:稲川尚之)は、同社の運用するファンドを通じて、コンピュータビジョンと機械学習により、動画を見た視聴者の表情から感情を測定するソリューションを展開する英国のベンチャー企業Realeyes (Holdings) Limited(以下、Realeyes社)に対して出資を行いました。

    1.出資の概要
     NTTドコモ・ベンチャーズは同社が運用するファンドを通じ、Realeyes社が実施する第三者割当によりRealeyes社の株式を取得しました。

    2.出資の背景
     Realeyes社は、コンピュータビジョンと機械学習により、動画を見た視聴者の表情から感情を測定するソリューションを提供しています。一つひとつの微細な顔の動作をもとに、年齢・性別・人種を問わず普遍的な感情指標である「喜び」「驚き」「混乱」「悲しみ」「嫌悪」「恐れ」をリアルタイムに定量化します。

     現在は主に動画広告の分析に活用されており、従来はアンケートなどでしか確認できなかった「動画の各シーンで消費者がどのような感情を抱いたか」を、スマホやPCのカメラで撮影した消費者の表情をもとに定量的に把握することを可能にします。

     Realeyes社のソリューションは、既存顧客から高い評価を受けており、今後の適用市場の成長と販売パートナーとの連携に伴う事業拡大により、より一層の成長が期待できます。また、NTTグループ各企業による広告・マーケティング事業との親和性が高く、これらの分野に対して新たな価値創造に貢献するものと期待していることから、今回の出資に至りました。

    本件に関するお問い合わせ先

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
    TEL:050-9012-1900