サブスクリプションビジネスにおけるコンテンツマーケティング成功の10原則  サブスプ勉強会第4回

■開催日時
2018年11月8日 19:00 〜 21:00
■開催場所
ドコモベンチャーズ ラウンジ 受付・入館方法は「アクセス」ページをご覧ください。
お申込みはこちら

※連続セミナーですが、各回独立してますので今回からのご参加も大歓迎です。

「所有」から「利用」の時代へと変化しつつある昨今、私たちの生活において、ソフトウェアをはじめ音楽、食品、衣類、IoTまで、あらゆる分野でサブスクリプション(定期購入)モデルが広がりつつあります。
しかし、自社製品・サービスを使ってもらうためには、まずは「知ってもらう」ことが大前提です。
今回は、月間600万PV、会員数9万人超のSaaS支援メディア「ボクシル」のコンテンツマーケティングの事例を取り上げつつ、
サブスクモデルを成功させるための「集客」に特化したコンテンツの基本を、ワークショップも交えて解説します。

※第1回から第3回までのサブスプ勉強会のブログレポートは下記をご覧下さい。
http://kodomonogatari.blogspot.com/search/label/subscription

●プログラム
1.サブスクモデルにおけるコンテンツの重要性とは
2.コンテンツマーケティングとは何か?考え方の基本
3.サブスクを成功させるコンテンツマーケ10原則
4.実践!サブスク集客コンテンツ設計ワークショップ

●こんな方にお勧め
・コンテンツマーケに関する書籍や記事を読みつつ、業務にどう生かしていくべきか悩んでいる方
・サブスクリプションビジネスに取り組んでいて、集客/コンテンツマーケの概念やノウハウを活用したいと考えている方

●登壇者プロフィール

時田信太朗 氏

静岡県出身。2011年、外資系SIerに入社し、基盤系エンジニアとして開発を経て、SBクリエイティブに転職後、
WEBメディア「ビジネス+IT」でメディア運営、コンテンツ制作全般に携わる。
2017年7月にスマートキャンプに参画。SaaS比較プラットフォーム「ボクシル」への集客を主目的としたSaaS比較メディア「ボクシルマガジン」およびビジネスリーダー向けメディア「Beyond(ビヨンド)」創刊編集長として統括。
メディアのコンテンツ制作の責任者としてメディア戦略の策定からチーム体制の構築、コンテンツ企画・執筆・編集に従事。
2017年7月から2018年8月にかけてPV数を4倍にグロース(130万PV→500万PV)。

 

前田考歩氏

プロジェクトエディター
自動車メーカーの販売店支援兼グリーンツーリズム事業、映画会社のeチケッティング事業、自治体の防災アプリ、保育園検索システムなど、様々な業界と製品のプロジェクトマネジメントを行う。
自身も動画制作・配信ソリューションや離乳食の定期通販などのサブスクリプションビジネスに取り組んでおり、BtoB業界におけるサブスクリプションビジネスにおけるベンダーと顧客の関係性についての講座開催、ビジネスメディアへの寄稿を行う。
・『ベンダーからメンターへ、B2Bセミナー企画のポイント「普遍的概念」を導出せよ
著書『予定通り進まないプロジェクトの進め方

docomoイノベーションビレッジで開催したこれまでの勉強会の内容は、下記ブログレポートよりご覧頂けます。
https://kodomonogatari.blogspot.jp/search/label/innovation village

 
 

担当:鈴木(宏)