• ニュース
  • 2009.7.9
    報道発表資料

    日本電信電話株式会社
    NTTインベストメント・パートナーズ株式会社
    セレゴ・ジャパン株式会社

    NTTとセレゴ・ジャパンの業務・資本提携について

    日本電信電話株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三浦惺、以下NTT)と、セレゴ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:アンドリュー・スミス・ルイス(共同創立者)、以下セレゴ・ジャパン)は、日本におけるネット教育サービスの展開について、業務提携することで、本日合意しました。

    あわせて、NTTの100%子会社であるNTTインベストメント・パートナーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡邊大樹、以下NTT-IP)は、本業務提携の関係強化を目的として、セレゴ・ジャパンの親会社であるCerego LLC (本社:カリフォルニア、代表取締役CEO:エリック・ヤング(セレゴ・ジャパン共同創立者))と合意の上、セレゴ・ジャパンに対する出資を行うことを決定しました。

    1.業務提携の概要

    セレゴ・ジャパンは、独自の記憶学習方法を体系化するとともにWeb2.0技術を活用した、学習プラットフォーム「smart.fm」サイト(http://smart.fm/)を運営しています。本サイトは、ユニークな学習アプリ※1等によるユーザの教育機会拡大や、API(※2)公開等によるオープン化を図り、1年半で約50万人の会員を獲得する等、マス向けのユーザー参加型学習プラットフォームを確立しつつあります。

    一方、NTTグループは、サービス創造グループをめざし、上位レイヤビジネス拡大の一つとして、ブロードバンドを活用した”リッチ”で”自由”な”楽しい”新たなeラーニングの事業化に取り組んでおります。今後、設立予定のネット教育サービス会社のサービス・コンテンツと「smart.fm」のアプリケーションのマッシュアップ(※3)や、ユーザの相互利用の促進、共同プロモーション等のコラボレーションを行っていきます。また、携帯サービスやgoo等のポータルサイトへの「smart.fm」サービスの活用も図っていきます。

    2.資本提携の概要

    NTT-IPは、同社が運用するファンド(NTTインベストメント・パートナーズファンド投資事業組合(※4))を通じて、セレゴ・ジャパンの第三者割当増資の引き受けにより、同社普通株式を2009年7月21日を払込日として、総額約3.2億円で取得する予定です。

    ※1
    ユニークな学習アプリ
    個々人で異なる学び癖や間違えたポイントなど、学習履歴を細かく分析し、最適な学習プランを自動的に提供する「iKnow!」。ネイティブの発音を聴きとりタイプする「Dictation」。出題されるアイテムを視覚的に捉え、脳に潜在している記憶をゲーム感覚で呼び起こし、脳のスピードと集中力をアップさせるトレーニングゲーム「BrainSpeed」等がある。

    ※2
    API
    Application Program Interface。アプリケーションプログラミング用インターフェイス。

    ※3
    マッシュアップ
    複数のWebサービスのAPIを組み合わせ、あたかも一つのWebサービスのようにする機能のこと。

    ※4
    NTTインベストメント・パートナーズファンド投資事業組合
    情報通信関連分野において、今後成長が有望視される様々な技術・ノウハウを持つ国内外のベンチャー企業等への投資を目的とし、2008年3月に組成されております。

    参考)セレゴ・ジャパン社の概要(平成21年7月9日現在)

    会社名
    :セレゴ・ジャパン株式会社
    代表取締役
    :アンドリュー・スミス・ルイス
    本社所在地
    :東京都渋谷区桜丘町18番4号 二宮ビル4F
    事業内容
    :ラーニング・テクノロジー/学習エンジン研究・開発、ソーシャル・ラーニング・プラットフォーム 「smart.fm」の開発・運営
    設立
    :2000年3月14日
    従業員数
    :22名
    以上
    本件に関するお問い合わせ先

    日本電信電話株式会社 新ビジネス推進室
    TEL: 03-5205-5122

    NTTインベストメント・パートナーズ株式会社
    TEL: 03-5205-2101

    セレゴ・ジャパン株式会社 事業開発担当
    TEL: 03-3463-7266