シリーズイベント 5Gハッカソン

ドコモ・イノベーションビレッジ
シリーズイベント
「5Gハッカソン」前半戦

5Gアイデアコンテスト

5Gハッカソン  5G アイデアコンテスト
  • 次世代移動通信システム「5G」を活用したサービスアイデア大募集!
  • 優秀なアイデアには賞金最大30万円を贈呈!
  • ※優秀作品賞(8件程度)にも一律3万円程度を贈呈します。
アイデア募集期間
:2015年8月22日(土) ~ 11月24日(火)
アイデア発表審査会
:2015年1210日(木) 19時 @ NTTドコモ・ベンチャーズ(六本木一丁目)

お知らせ

  • 11月26日(木) 12月10日(木)に”5Gアイデア発表審査会”を行います。ドコモ5Gデモパートナーを募集しますので、開発/制作会社の方のお越しをお待ちしております!!(募集ページはこちら
  • 11月5日(木) 関連イベント実施の関係で5Gアイデアコンテストの募集期間を24日(火)まで延長致しました。既に応募頂いている方はお待たせする事になってしまい申し訳ありません。ご応募お待ちしております!!
  • 10月22日(木) 10月28日(木)に”5Gデモパートナーミートアップ”を行います。開発/制作会社の方はぜひご参加ください!!(募集ページはこちら
  • 10月16日(金) ▼5Gアイデアソン第1弾(5G×まちづくり)の様子を掲載いたしました!
  • 10月16日(金)10月31日(土)に”5Gアイデアソン第3弾(5G×ローソン)”を行います。5Gを活用した生活密着型のサービスを考えます。ぜひ皆様ご参加ください!!(募集ページ:アイデアソン第3弾(5G×ローソン)

コンテスト趣旨

5G(次世代移動通信システム)を活用したサービスアイデアを募集!

私達が使用している携帯(スマートフォン)は、現在LTE(LTE-Advanced)という通信規格が主流となっています。NTTドコモは、2020年サービス開始に向けて、さらなる高速化、大容量化を実現する次世代の移動通信システム“5G”の研究開発を進めています。

幅広くみなさまの期待やアイデアを頂きながら、5Gサービスをみなさまと協創したく、この度のサービスアイデアコンテスト開催にいたりました。

コンテスト概要

みなさまには5Gを活かしたサービスアイデアを所定の応募用紙(下記よりダウンロード)に記載してご応募頂きます。
その中から10件程度の優秀なアイデアを選定し、その応募者には12月10日に行われるアイデア発表審査会でプレゼンをして頂きます(この段階で優秀作品賞(3万円)以上は確定です)。
プレゼンにて評価の高かった2作品を特にグランプリ/準グランプリとし、それぞれ30万円/10万円の賞金を進呈させて頂きます。

コンテスト応募要項

テーマ

次世代移動通信システム「5G」を活かしたサービスのアイデア

主な対象

個人あるいは団体

募集期間

8月22日(土)〜11月24日(火)

賞金/特典など
グランプリ
1件30万円
準グランプリ
1件10万円
優秀作品賞
8件程度3万円
審査基準

下記点を考慮して選考いたします。

  • 2020年代の5G利用シーンとして、ワクワクするか
応募条件

アイデア発表審査会(12月10日(木) 19時 @ NTTドコモ・ベンチャーズ(東京・赤坂))にご参加いただけること

コンテストの流れ

  • 8月22日(土)募集開始
  • 11月24日(火)募集締め切り
  • 11月24日(火)~30日(月)選考
  • 11月30日(月)ご連絡
    ※アイデア発表審査会ご招待者(優秀作品賞)にのみご連絡します。
  • 12月10日(木)5Gアイデア発表審査会
5Gバーチャルハッカソン
Coming Soon!

5Gアイデア発表審査会にお越しください!

アイデア発表審査会を開催します!

日時
2015年12月10日(木)19:00~21:15 [受付18:45~]
場所
アーク森ビル31F NTTドコモ・ベンチャーズラウンジスペース
申し込みページ
http://peatix.com/event/131644/   
主催
NTTドコモ、NTTドコモ・ベンチャーズ

5Gハッカソン全体スケジュール

5Gハッカソン全体スケジュール

5Gバーチャルハッカソン(5Gハッカソン後半戦)について

5Gアイデアコンテストに続き、5Gハッカソン後半戦ではサービスアイデアの開発(実装)を行う予定です。今後5Gハッカソンでは、この後半戦に向けて別途アプリ等の開発者を募集いたします。後半戦にてアプリ開発者にご協力頂ける法人/個人の方につきましては、NTTドコモ5Gオフィシャルパートナーとしての認定や展示会での共同出展などの協業形態を検討しております。(決定次第こちらに掲載いたします。)

5Gとは

2020年開始に向けた、次世代の移動通信規格。
主な特徴として、現在の規格(LTE)と比べて、100倍速い高速通信が可能になります。

5G技術の5つの特徴

5G技術の5つの特徴

移動通信規格の発展

移動通信規格の発展

コンテスト前哨戦:アイデアソン第1弾「5G×まちづくり」を実施しました!!

8月22日(土)13:00-19:00に「5G×まちづくり」に関するサービスアイデアを考えよう!ということで、NTTドコモ・ベンチャーズラウンジ(六本木一丁目駅最寄り)にて森ビル様を協賛に迎えてアイデアソンを実施させて頂きました。
前段では、本取組の主旨や5Gに関連する技術の特徴や研究所の取り組み・業界動向などの説明があり、次に森ビル株式会社の飛松氏より森ビルの近い未来に向けたまちづくりに関する取り組みや課題をお話し頂きました。 その後、コワーキングスペースに移動し(株)プライムスタイル奥田氏のファシリテートの元、アイデアソンを実施、活発な議論がなされ、見事Aチームの皆さまがグランプリを受賞されました!

中村氏説明
NTTドコモの中村より5Gに関する説明が行われました。「いろんな業界や分野の方と、より良い協力関係を結ぶことができれば、5Gを開発して売り出していくきっかけになり、お互いがそれぞれ発展できる。そのきっかけを一連のイベントで作っていきたい。」
飛松氏説明
森ビル株式会社飛松氏より将来のまちづくりに関してご説明をいただきました。
秋元副社長説明
NTTドコモ・ベンチャーズ副社長秋元より本5Gハッカソン・アイデアソンに関する取り組みを説明させて頂きました。
説明風景
今回のアイデアソンには50名近くご参加いただきました。参加者の皆様は真剣な様子で説明を聞いておられます。
コワーキングスペース作業
コワーキングスペースに移動してアイデアソンの実施。発表に向けて熱のこもった議論が交わされています。
コワーキングスペース作業風景
発表資料のとりまとめ作業風景。真剣さが伝わってきます。
プレゼンテーション風景
プレゼンテーションの様子です。皆さん動画を撮る等して意欲的に聞いておられます。
プレゼンテーション風景
プレゼンテーションでは5G×まちづくりに関する様々なアイデアが発表されました。
グランプリ受賞
屋内外にある監視カメラ等を活用したサービスアイデアを発表いただいたチームがグランプリに選ばれました。
集合写真
参加者の皆さんの集合写真です。この後は懇親会にて思い思いの議論を行われました。 

関連記事:日経BP社ITProより 来るべき5G時代へ、アイデアソン/ハッカソンの連続企画が開幕

アイデアソン第二弾 A3 IoT 2015 RE/Design 「5G×近未来IoT」を実施しました!!

9月27日(日)10:00-18:00にアイデアソン第1弾「5G×まちづくり」に続きアイデアソン第二弾「5G×近未来IoT」を日経BP社とNTTドコモ・ベンチャーズ共催にて開催しました。
「2020:SFが描く未来はどこまで実現するか」をテーマに、シーエムディーラボ代表取締役社長尹 煕元氏、AgIC株式会社取締役/共同創業者杉本 雅明氏をパネラーに迎えて行われた「パネルディスカッション」と、参加者がチームを組みアイデアを創造する「アイデアソン」により、2020年の近未来を見据えたアイデア創出にチャレンジいただきました。

5G説明
NTTドコモ奥村より5Gについての説明を行いました。
トークセッション風景
シーエムディーラボ代表取締役社長尹 煕元氏、AgIC株式会社取締役/共同創業者杉本 雅明氏をパネラーに迎え、SF作品をキーにトークセッションが行われました。
もっと見る▼

アイデアソン第三弾 「5G× ローソン」を実施しました!!

10月31日(土)13:00-19:30にアイデアソン第二弾「5G×近未来IoT」に続きアイデアソン第三弾「5G×ローソン」を株式会社ローソン様を迎えてNTTドコモ・ベンチャーズにて開催しました。
ローソンクルーあきこちゃんの生みの親である株式会社ローソン広告販促部白井氏にご登壇いただき、未来のコンビニ像などをお話いただいた後に、「5Gを活用した生活密着型サービスのアイデア」をテーマにアイデアソンが実施されました。

白井様説明
株式会社ローソン白井様による未来のコンビニ像についての説明が行われています。
ファシリテーターによる本アイデアソンのアジェンダの説明風景です。参加者の皆様は真剣な面持ちで耳を傾けていらっしゃいました。
ファシリテーターによる本アイデアソンのアジェンダの説明風景です。参加者の皆様は真剣な面持ちで耳を傾けていらっしゃいました。
もっと見る▼

応募方法

  1. 応募用紙(PowerPoint形式)を下記からダウンロードしてください。

    5G技術活用アイデアコンテスト応募用紙(PowerPoint形式)

  2. 応募用紙(PowerPoint形式)を、メールにて下記の宛先までご送付ください。

    〆切:2015年11月24日(火)15:00(必着)

    • ※ファイルサイズは3メガバイト以内

    宛先:5g-application@nttdocomo-v.com

    件名:【5Gアイデアコンテスト応募】 としてください。

    • ※受領した個人情報は5Gハッカソンに関する情報提供ならびに株式会社NTTドコモ・ベンチャーズが今後主催・共催するイベント情報の提供に利用いたします。なお、無断でその他の第三者に個人情報を提供することはございません。個人情報に関する詳しい取り扱いについては、下記をご覧ください。

      プライバシーポリシー

よくある質問

複数の個人または企業でチームを形成しての応募は可能ですか。
可能です。
応募・参加に費用はかかりますか。
応募・参加は無料です。ただし、アイデア発表審査会等参加に関わる費用(交通費等)については自己負担となりますので、予めご了承ください。
自身が提供するサービスなどをベースとしたアイデアでも応募可能ですか?
可能です。
応募作品の著作権は誰に帰属しますか。
応募いただいた作品は公共のアイデア(公共財)として扱わせて頂きますので、あらかじめご了承ください。
  • ※誰でも利用できますが 誰も独占利用等の権利を主張できません。
応募作品は他のコンテストに応募した作品でもよいですか。
他のコンテストで受賞していないものに限ります。受賞していない作品をブラッシュアップして提案いただくことは問題ありません。
学生や未成年者でも応募できますか?
応募可能ですが、未成年者の場合は親権者の同意を必要とします。
応募するチームの国籍や居住地に制限はありますか?
国籍、居住地に関係なくどなたでも応募可能ですが、アイデア発表審査会参加が採用の条件となります。