Villageシード・アクセラレーション

【第3期Demo Day結果発表!】

20141112_NDVday3rd_033

第3期プログラムの集大成となるDemoDayが行われる「NTTドコモ・ベンチャーズDay」が開催されました。会場の泉ガーデンギャラリーには多くの皆様にご来場いただきました。Demo Dayに登場した4チームの発表内容はこちらです。

■株式会社Particular design
世界には文字が読みづらい人たちが沢山います。OTON GLASSはディスレクシア(文字が読みづらい障がい)の方々が生活の中で直面している課題を「読む能力を拡張する」ことにより解決するサービスを提供します。

20141112_NDVday3rd_001

■株式会社Liquid
本人確認や決済などの全てを指紋で利用可能にする次世代指紋認証ASPサービス「Liquid」です。 認証用のカード、ID、PWなどは一切必要なく、ユーザーは指をかざすだけで様々なサービスを利用できます。店舗での買い物から交通機関利用まで多方面へのサービス提供をめざします。

20141112_NDVday3rd_011

■MoneySmart株式会社
MoneySmartは家計簿を「楽しくわかりやすい個人資産分析ツール」に進化させるアプリです。 お金の使い方のストーリーを記録することで生活品質の充実に繋がります。

20141112_NDVday3rd_019

■ウンログ株式会社
健康管理系サービスとして、"排便"にフォーカスした「ウンログ」です。 体調のバロメータとなる、うんちを記録し健康管理するサービスを提供します。 うんちを毎日チェックする事で、生活習慣とうんちの関係が明らかになり、自然と生活習慣が改善されます。

20141112_NDVday3rd_026

今回、「審査員・オーディエンス賞」および「ソニーセレクト賞」を受賞したのは以下のチームです。

  • 「審査員・オーディエンス賞」:ウンログ株式会社
    ※副賞は、森ビル株式会社様提供の「アンダーズ東京での1泊2日合宿権」でした!
  • 「ソニーセレクト賞」:株式会社Liquid
    選りすぐりのアプリ紹介サイト「Sony Select」に掲載されます。

また、第4期以降のプログラムの概要を発表しました。従来のインキュベーションプログラムに加え、ドコモの資産を積極活用した支援として、ドコモが進出を強めている生活産業・ヘルスケア事業・教育領域などに対して協業が見込めそうなベンチャー企業とアライアンスを組む「テーマ型アライアンス枠」を設置予定です。次期プログラムについては近日中に詳細をお伝えします。

20141112_NDVday3rd_074 20141112_NDVday3rd_066 20141112_NDVday3rd_087

アプリコンテスト最優秀賞チーム、法政大学のSMDLabによるプレゼンテーションも行われました。 同チームは、「そこにあるかのように感じられる」独自のAR技術を研究・開発しています。 「Tekkyu AR」は現実の重力と力に従い、リアルな立方体の中にバーチャルな迷路を表示させ、バーチャル鉄球を転がしてゴールに運ぶ3D立体迷路アプリです。

20141112_NDVday3rd_028

第2部では、「攻殻機動隊」の世界を"リアルに作ろう"という壮大なプロジェクトのキックオフセッションが行われました。今年25周年を迎え、今もなお数々の作品と科学技術に影響を与え続けるSF作品「攻殻機動隊」の実現可能性について、著名な研究者達による白熱したセッションが繰り広げられました。
攻殻機動隊REALIZE PROJECT

20141112_NDVday3rd_122

その他、出展ブース、第3期チームブースも大盛況でした。
この度はたくさんのご来場、誠に有難うございました。
また各チームのみなさん、本当におつかれさまでした。
引き続き、4期プログラムもお楽しみに!

20141112_NDVday3rd_138 20141112_NDVday3rd_149