5Gハッカソン

人工知能トークセッション×5Gハッカソンエンジニアミートアップ

人工知能トークセッション×5Gハッカソンエンジニアミートアップ

人工知能の進化から2020年の社会を展望するパネルディスカッションを開催しました!

人工知能は今後5年間、どこまで進化するのか――。多くの企業にとって、人工知能の進化は目が離せないものになっています。11月10日(火)に開催された本イベントでは、人工知能の開発や活用に力を入れる企業のキーパーソンを招き、現在の人工知能の実力と活用の最前線、そして2020年に向けた人工知能の活用のポイントを聞きました。

20151110190000
20151110190001
本イベントは、日経BPが主催するイベント「A3(エーキューブ)2015」および、NTTドコモ・ベンチャーズが推進するシリーズイベント「5Gアイデアソン・ハッカソン」の一環として行われました。

第1弾、第2弾イベントの様子は 日経BP社 ITpro掲載の記事をご覧ください。また、NTTドコモ・ベンチャーズの5Gアイデアコンテストについては、下記リンクをご参照ください。

開催概要
イベント名:人工知能トークセッション×5Gハッカソンエンジニアミートアップ
開催場所:NTTドコモ・ベンチャーズ
開催日時:2015年11月10日(火) 19:00 - 21:00(18:30開場)
主催:ITpro A3 2015事務局 NTTドコモ・ベンチャーズ

ITpro掲載の記事(5G Tokyo Bay Summit)
ITpro掲載の記事(5Gアイデアソン)

パネラー
リクルートホールディングス Recruit Institute of Technology(RIT)室長 石山 洸氏
メタップス 経営企画部 研究推進担当 データサイエンティスト 礼王 懐成氏
モデレーター
日経BPイノベーションICT研究所 菊池 隆裕氏