5Gハッカソン

5Gハッカソン「5Gx近未来IoT」アイデアソン開催

アイデアソン第二弾 A3 IoT 2015 RE/Design 「5G×近未来IoT」を実施しました!!

9月27日(日)10:00-18:00にアイデアソン第1弾「5G×まちづくり」に続きアイデアソン第二弾「5G×近未来IoT」を日経BP社とNTTドコモ・ベンチャーズ共催にて開催しました。
「2020:SFが描く未来はどこまで実現するか」をテーマに、シーエムディーラボ代表取締役社長尹 煕元氏、AgIC株式会社取締役/共同創業者杉本 雅明氏をパネラーに迎えて行われた「パネルディスカッション」と、参加者がチームを組みアイデアを創造する「アイデアソン」により、2020年の近未来を見据えたアイデア創出にチャレンジいただきました。

5G説明
NTTドコモ奥村より5Gについての説明を行いました。
トークセッション風景
シーエムディーラボ代表取締役社長尹 煕元氏、AgIC株式会社取締役/共同創業者杉本 雅明氏をパネラーに迎え、SF作品をキーにトークセッションが行われました。
コワーキング作業
コワーキングスペースでの作業風景
グループ毎に分かれて作業開始です。
深掘り作業
洗い出したアイデアを、各自深掘りする作業を行っています。
フィルタリング作業
一旦ここで、出されたアイデアをフィルタリングする作業を行います。
コワーキングスペース作業
皆さん真剣に他チームのアイデアを閲覧されています。
プレゼンテーション風景
スポーツ観戦やDJなどをテーマに熱いピッチが行われました。
グランプリ受賞
記憶を保管するサービスをテーマにピッチしたチームが見事グランプリとなりました。

関連記事:日経BP社ITProより 「5G」で2020年以降の世界はどう変わる?SF作品から近未来を大胆予測