Villageコミュニティ

マーケティング勉強会/ファンと共に“語られるブランド”を実現する『アンバサダープログラム』

アンバサダープログラムのメソッドを使ってマーケティング支援を展開しているアジャイルメディア・ネットワークスの代表上田様にご登壇頂きます。

20160116Event

申込みはこちら

<日程等>

日時:2016年4月21日(木) 19:00~20:30
<場所:ドコモベンチャーズラウンジ  東京都港区赤坂一丁目12番32号 アーク森ビル31階
 https://www.nttdocomo-v.com/company/access/

<登壇者プロフィール>

amn_Uedaamnlogo

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社
代表取締役社長 CEO  上田怜史氏

商社にて建材を取扱い建設会社、設計事務所への営業活動に従事。
2004年シーネットネットワークスジャパン株式会社に入社し広告営業に従事した後、株式会社 ディー・エヌ・エーにて「モバゲータウン(現mobage)」の広告・企画営業を担当。
2007年アジャイルメディア・ネットワーク株式会社入社。
2009年3月取締役に就任後、2014年3月より代表取締役に就任。
企業やブランドの「熱量の高いファン=アンバサダー」とのコミュニケーション設計・支援、講演活動を行う。 コラム「アンバサダー思考録 ~ソーシャルは”人”なり~連載中。
  http://www.findstar.co.jp/columnists/category/2068
茨城県 いばらきインターネットテレビ事業 検討委員会委員

<メッセージ>

 企業からの一方的なメッセージ発信では無く、ファンやアンバサダーと共に価値を伝えたり、コンテンツを生み出す活動が増えています。 アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)では、「積極的にブランドと関わり、自発的にクチコミや推奨活動をするファン」を“アンバサダー”と定義。 今までのSNSプラットフォームごとの「登録者数」や「リーチ」に偏重した指標では無く、アンバサダーの「クチコミ活性化」、「クチコミコンテンツの流通最適化」、「推奨によるビジネス貢献」など“人軸”で考えることを重視した『アンバサダープログラム』を推進しています。 様々なブランドのアンバサダーによる活動データから見えてきた傾向や貢献についてご紹介します。

申込みはこちら