• ニュース
  • 2018.7.20
    報道発表資料

    株式会社NTTドコモ
    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ

    NTTドコモ・ベンチャーズがパロニムへ出資
    ~中期戦略実現に向け、動画領域での体感革新をめざす~

     株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、ドコモの100%子会社である株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(以下、NDV)を通じて、次世代型インタラクティブ動画技術「TIG(ティグ)」を手掛けるパロニム株式会社(以下、パロニム)に、2018年7月6日(金)に出資いたしました。

     ドコモでは、中期戦略2020「beyond宣言」で定めた「スタイル革新宣言」実現に向け、コンテンツと第5世代移動通信方式(以下、5G)、新たな映像技術を融合させる新エンタメ体験の創造を検討しています。
    音楽ライブの領域では、2017年9月、11月および2018年3月に、臨場感を演出するホログラフィック映像投影技術、複数のカメラ映像から好きな映像を選んで視聴できるマルチアングル配信、AR技術を活用したアーティスト3Dフィギュアなど、新技術を掛け合わせた新体感の動画視聴体験施策を実施してまいりました。

     パロニムは、気になる動画内のオブジェクトにタッチするだけで、知りたい情報にたどり着くことができるインタラクティブ動画技術「TIG」を開発するスタートアップ企業です。TIGは、動画コンテンツに対して三次元のメタデータ管理を行う機能や、動画視聴時におけるユーザーの視聴行動データ(タッチした回数、タッチした場所、遷移先のページ、再生時間など)を収集し、ヒートマップなどを用いて視覚的に分析できる機能などを備えています。また、動画へのメタデータの設定は専用のオーサリングツールを用意し、特別な技術や知識を持たなくても簡単に利用することができます。これまで一般的な動画コンテンツでは、視聴回数や視聴完了率などを効果測定の指標に用いていましたが、TIGを導入することにより、これまで難しかった動画コンテンツ内でのユーザーの興味や関心を、ユーザー体験を阻害することなく可視化させることで、動画の効果測定から次のアクション策定など、PDCAサイクルに取得した情報を活用することが期待できます。

     パロニムへの出資を通して、今後はドコモが持つさまざまなコンテンツラインアップにおいてTIGを活用し、お客さまに新しいエンターテインメント体験を提供します。また、ドコモのコマース事業やコンテンツ配信事業とのシームレスな連携を実現し、質の高い動画体験をパロニムと共同で検討してまいります。
    さらに、ドコモとパロニムは音楽ライブやスポーツの分野においてもTIGを活用するため、両社の持つノウハウなどを共有し、より強固なパートナーシップを推進してまいります。

     ドコモは、スマートフォンやテレビの大画面において、映像サービスが楽しめるよう充実させてまいりましたが、今後も先進技術を活用し、お客さまに新しい体験を提供してまいります。

    本件に関するお問い合わせ先

    株式会社NTTドコモ
    コンシューマビジネス推進部 デジタルコンテンツ企画担当
    TEL:03-5156-2891

    NTTドコモ・ベンチャーズ 舞野
    TEL:050-9012-1900