• ニュース
  • 2019.12.13
    報道発表資料

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ

    VCOGNITION TECHNOLOGIES, INCへの出資について

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:稲川尚之、以下 NDV)は、VCOGNITION TECHNOLOGIES, INC(呼称Zippin、本社:米国カリフォルニア州、CEO:Krishna Motukuri、以下 Zippin)に、同社の運用するファンドを通じて出資をいたしました。

    Zippinは、無人型店舗における自動決済に必要なカメラ・センサー等のハードウェアと、商品や客を認識するためのAIソフトウェア、および決済や在庫管理との連携機能をパッケージで提供しています。

    働き方改革や少子高齢化により、店員が不要となる無人型店舗やレジレス決済・自動決済の分野が注目を集めています。しかしながら、実際にこれらの店舗をゼロから設計・開発し、運用するためには、正しく商品と人を認識するセンサー技術の開発や運用、POSシステムと新たな決済機能の連携など、多くのプロセスが必要である上、さらに日常的に問題なく営業するための運用ノウハウも必要でした。

    Zippinのソリューションでは、商品や客を検知するためのエッジAIカメラと、商品が手にとられたことを検出する商品センサとを組み合わせ、さらにAIでの認識処理を最適化することで、初期導入コストを抑えながら早期の店舗運営開始を可能としております。既存のPOSシステムとの連携も考慮されたAPIを用意しており、事業者はそれらを用いることにより在庫管理や決済管理を含むシステム設計がより容易となります。

    本出資によって、これまでNTTグループ各社が提供してきた決済機能や認証機能と、Zippinの持つ技術とを活用したソリューションにより、更なるリテイル市場の発展に寄与してまいります。

    ※掲載されている社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

    本件に関するお問い合わせ先

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
    TEL:050-9012-1900