NTT DOCOMO VENTURES DAY 2022
NTT DOCOMO VENTURES DAY 2022

NEWS:2022.4.25

「chrome」もしくは「Edge」ブラウザにてご確認ください。

What`s your next? 未来の景色を想像しよう

私たちはこの2年間、さまざまな場面で
答えのない、世の中のうねりを体感してきました。

“あたりまえ” や “常識”は、
未来の景色を思い描き、そして実現にむけ行動する
みなさんの手によって変わっていきます。

NTTドコモ・ベンチャーズは、
参加するみなさま全員が業界、年代、所属を越え、
共に考え、共に描く未来の景色へ
一歩踏み出せる場をつくりたいと考えています。

みなさまの力と想いを束ね、
世界の景色を変えていく。

そんなきっかけとなる1日を過ごせる場をご準備して、
みなさまをお待ちしております。

ご参加希望の方は
Peatixからお申し込みください。

※お申込みは先着順となります。
上限数に達し次第締め切らせていただきます。

FLOOR MAP
ご参加の方はこちら

Time Table

ブース展示&ネットワーキング開始 出展社詳細はこちら
ブース展示&ネットワーキング開始 出展社詳細はこちら

13:30

会場 
OPEN

14:00

START

14:00
~
14:15

Opening&Keynote

What's your next?
未来の景色を想像しよう
NTTドコモ・ベンチャーズの新しいミッション、ビジョンと、
ここからめざす共創のかたちについて語ります。

登壇者:
笹原 優子
(株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ 代表取締役社長)
井伊 基之
(株式会社NTTドコモ 代表取締役社長)

笹原 優子(NTT ドコモ・ベンチャーズ 代表取締役社長
井伊 基之(NTT ドコモ代表取締役社長

14:15
~
15:00

Talk Session 1

スペキュラティブデザインが
生み出す景色を想像しよう

登壇者:
スプツニ子!氏
(アーティスト / 東京藝術大学デザイン科准教授)
小泉 耕二氏
(IoTNEWS代表 / 株式会社アールジーン 代表取締役)
笹原 優子
(株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ 代表取締役社長)

15:00
~
15:15

休憩

15:15
~
16:00

Talk Session 2

メタバースの先に来る景色を
想像しよう

登壇者:
本城 嘉太郎氏
(monoAI technology株式会社 代表取締役)
小泉 耕二氏
(IoTNEWS代表 / 株式会社アールジーン 代表取締役)
岩村 幹生
(株式会社NTTドコモ ビジネスクリエーション部
XR推進室長 / 工学博士)

16:00
~
16:10

休憩

16:10
~
16:50

Talk Session 3

サステナブルな社会への
挑戦がもたらす景色を想像しよう

登壇者:
小木曽 麻里氏
(株式会社SDGインパクトジャパン Co-CEO)
梅川 忠典氏
(リージョナルフィッシュ株式会社 代表取締役社長)
久住 嘉和氏
(日本電信電話株式会社 研究企画部門
食農プロデュース担当 部長)

16:50
~
17:00

休憩

17:00
~
18:10

Pitch Session

次代を創造するチャレンジャー
によるピッチ

登壇社詳細はこちら

~19:00

会場 CLOSE

Program

Talk Session1

スペキュラティブデザインが
生み出す景色を想像しよう

スペキュラティブデザインにより
未来に対する「問い」を投げかけ、
新しい景色を生み出す挑戦を続ける
スプツニ子!氏。
アート×テクノロジーの切り口を中心に、
既成概念をはみ出す未来の景色を伺います。

  • スピーカー

    スピーカー スプツニ子!氏

    スプツニ子!氏

    アーティスト /
    東京藝術大学
    デザイン科准教授

  • モデレーター

    モデレーター 小泉耕二氏

    小泉 耕二氏

    IoTNEWS代表 /
    株式会社アールジーン
    代表取締役

  • スピーカー

    スピーカー 笹原優子

    笹原 優子

    株式会社NTTドコモ・
    ベンチャーズ 代表取締役社長

Talk Session2

メタバースの先に来る景色を
想像しよう

急速に拡大するメタバース。
造詣の深い本城氏の視点を踏まえながら、
いまのブームに隠れる本質的なものは何か、
そして新たなエコシステムの形成の
可能性などについて語ります。

  • スピーカー

    スピーカー 本城嘉太郎氏

    本城 嘉太郎氏

    monoAI technology株式会社
    代表取締役

  • モデレーター

    モデレーター 小泉耕二氏

    小泉 耕二氏

    IoTNEWS代表 /
    株式会社アールジーン
    代表取締役

  • スピーカー

    スピーカー 岩村幹生

    岩村 幹生

    株式会社NTTドコモ
    ビジネスクリエーション部
    XR推進室長 / 工学博士

Talk Session3

サステナブルな社会への挑戦がもたらす景色を想像しよう

サステナブルな世界の実現に向け行われている
新しいアクションの数々。
カーボンニュートラルへの具体的な取り組み
事例等を踏まえながら、
その拡がりがもたらす可能性について語ります。

  • スピーカー

    スピーカー 梅川忠典氏

    梅川 忠典氏

    リージョナルフィッシュ株式会社
    代表取締役社長

  • モデレーター

    モデレーター 小木曽麻里氏

    小木曽 麻里氏

    株式会社SDGインパクトジャパン
    Co-CEO

  • スピーカー

    スピーカー 久住嘉和

    久住 嘉和

    日本電信電話株式会社
    研究企画部門
    食農プロデュース担当 部長

Pitch Session

次代を創造するチャレンジャーによるピッチ

まだ見ぬ世界を想像し、その実現に向け行動し
続けているスタートアップたち。
それぞれが目指すビジネス、
そしてその挑戦がもたらす未来について語ります。

  • 株式会社any styleロゴ

    株式会社any style

    萩原 湧人 氏
    代表取締役CEO

  • 株式会社ABABAロゴ

    株式会社ABABA

    久保 駿貴 氏
    代表取締役

  • FastLabel株式会社ロゴ

    FastLabel株式会社

    上田 英介 氏
    CEO

  • ストックマーク株式会社ロゴ

    ストックマーク株式会社

    若林 秀宜 氏
    Product Marketing Manager

  • jinjer株式会社ロゴ

    jinjer株式会社

    紫垣 拓也 氏
    執行役員CSO
    経営戦略本部 本部長

  • JumpCloud Inc.ロゴ

    JumpCloud Inc.

    磯村 広紀 氏
    Country Manager,
    Japan

  • RapidSOS, Inc.ロゴ

    RapidSOS, Inc.

    Michael Martin
    CEO

  • Arcturus Studios Holdings, Inc.ロゴ

    Arcturus Studios Holdings, Inc.

    Ewan Johnson &
    Kamal Mistry
    Chief Product Officer
    and
    Chief Executive Officer

  • Skydio, Inc.ロゴ

    Skydio, Inc.

    Tom Moss
    GM Int'l and CEO of Skydio JAPAC

  • HOMMA Group株式会社ロゴ

    HOMMA Group
    株式会社

    本間 毅 氏
    代表取締役

  • booost technologies株式会社ロゴ

    booost
    technologies
    株式会社

    青井 宏憲 氏
    代表取締役

Startup Booth

会場でブース出展いただくみなさまをご紹介します

  • 株式会社ABABA
  • 株式会社any style
  • Arcturus Studios Holdings, Inc.
  • Avatour Technologies, Inc.
  • Baseconnect株式会社
  • booost technologies株式会社
  • 株式会社エスケアロゴ
  • ファストドクター株式会社
  • FastLabel株式会社
  • HOMMAロゴ
  • jinjer株式会社ロゴ
  • JumpCloud Inc.
  • 株式会社Mentally
  • 株式会社mov
  • Reconstruct, Inc.
  • Skydio
  • ストックマーク株式会社
  • Tensor Energy株式会社
  • 株式会社TIMERS
  • Wiliot Ltd.

Speaker

スプツニ子!

アーティスト / 東京藝術大学デザイン科准教授

Profile

英国ロンドン大学インペリアル・カレッジ数学科および情報工学科を卒業後、英国王立芸術学院(RCA)デザイン・インタラクションズ専攻修士課程を修了。2013年よりマサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボ助教に就任しDesign Fiction Groupを率いた。東京大学大学院特任准教授を経て、現在は東京藝術大学デザイン科准教授。2017年世界経済フォーラム 「ヤンググローバルリーダーズ」、2019年TEDフェローに選出。

sputniko.com >>

Moderator

小泉 耕二

IoTNEWS代表 / 株式会社アールジーン 代表取締役

Profile

1973年生まれ。IoTNEWS代表、株式会社アールジーン代表取締役、フジテレビ Live News α コメンテーター、J-WAVE TOKYO MORNING RADIO 記事解説など。大阪大学でニューロコンピューティングを学び、アクセンチュアなどのグローバルコンサルティングファームより現職。著書に、「2時間でわかる図解IoTビジネス入門(あさ出版)」、YouTubeチャンネルに「小泉耕二の未来大学」がある。

https://iotnews.jp/

Speaker

笹原 優子

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ 代表取締役社長

Profile

1995年NTTドコモ入社。iモードサービスおよび対応端末の企画、仕様策定にサービス立ち上げ時より携わる。その後携帯電話のラインナップおよびUI/ デザイン戦略を担当。2014年より新事業創出を目的とした「39works」プログラムを運営。社内起業家の支援を行う。2021年6月より現職。株式会社ローンディールのメンターとして社外の人材育成にも携わる。一般財団法人リープ共創基金、NPO法人 ETIC.にプロボノとして参画。2013年 MIT Sloan FellowsにてMBA取得。大阪大学招聘教員。

https://www.nttdocomo-v.com/

Speaker

本城 嘉太郎

monoAI technology株式会社 代表取締役

Profile

1978年神戸生まれ。ゲーマーだった19歳の頃に出会ったMMORPGに衝撃を受け、仮想空間で人々が暮らす未来を予見。大手ゲーム会社を経て、monoAI technologyを創業。2020年にメタバースプラットフォーム『XR CLOUD』をリリース。さまざまなバーチャルイベントや企業向けメタバースの制作を行う。

https://xrcloud.jp/biz/

Speaker

岩村 幹生

株式会社NTTドコモ ビジネスクリエーション部
XR推進室長 / 工学博士

Profile

ビジネスクリエーション部・XR推進室長として、メタバースを始めとする各種XRサービスの企画・開発・運営を担う。現実・仮想世界をXRで編集し、自由な表現のできる媒体を提供、夢や思いを共感しあえる世界の実現を目指す。通信事業者のレゾンデートルを考え、3G/4G/5G標準化・開拓経験も活かして、サービス、プラットフォームからデバイスまで、一気通貫で新しい顧客体験価値を創出し、世の中の「通信」を次の文化レベルに持ち上げたい。

Speaker

梅川 忠典

リージョナルフィッシュ株式会社 代表取締役社長

Profile

デロイトトーマツコンサルティング株式会社(現:合同会社)に入社。資源エネルギーセクターにて、電力・ガス業界の大手企業に対して、戦略・業務・システム・M&Aに係る経営コンサルティング業務に従事。株式会社産業革新機構(INCJ)に転職し、大手・中堅企業に対するバイアウト投資および投資先の経営に従事。2019年4月、リージョナルフィッシュ株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。京都大学大学院修了。

https://regionalfish.online/

Moderator

小木曽 麻里

株式会社SDGインパクトジャパン Co-CEO

Profile

インパクトファンドの設立やESGエンゲージメントファンドの設立などを通じ、「意志あるお金」によるSDGsの実現に携わる。インパクト投資についてはその黎明期より参画し、2017年に当時アジア最大規模のジェンダー投資インパクトファンドを創設した。世界銀行の金融スペシャリスト、世界銀行グループMIGA東京事務所長等を経て、ファーストリテイリングではダイバーシティのグローバルヘッド及び人権事務局長としてダイバーシティ推進や人権デューデリジェンスを担当した。

www.sdgimpactjapan.com

Speaker

久住 嘉和

日本電信電話株式会社 研究企画部門 食農プロデュース担当 部長

Profile

1995年 日本電信電話株式会社(NTT)入社。大学では原子力工学を専攻していたが、情報通信の可能性に魅せられて、通信最大手のNTTに入社。1999年のNTT再編で、NTTコミュニケーションズへ転籍。主にグローバル事業はM&Aに従事。2014年NTTへ再び転籍。新規ビジネス立ち上げの一貫として、食農分野のプロデュース活動を開始。現在、NTT研究所やグループ会社、象徴的パートナーと共に、ICTと食農の融合による新たな価値創造の創出に挑戦中。

https://group.ntt/jp/magazine/blog/agriculture/
Baseconnect株式会社ロゴ

Baseconnect株式会社

日本 / クラウド

法人の新規営業を支援
140万件以上の企業情報データベース「Musubu」

Musubuは法人営業のためのクラウド型企業情報データベースサービスです。140万件以上のデータを網羅し、成約可能性の高い企業のリストアップや営業アプローチ、顧客分析などを行うことができ、累計導入社数96,000社以上にご利用いただいております。

・httas://www.musubu.in/ >>
booost technologies株式会社ロゴ

booost technologies株式会社

日本 / Climate tech

CO2排出量可視化クラウド
「ENERGY X GREEN」

ENERGY X GREENは、累計2万拠点以上の導入実績があるCO2排出量可視化SaaSです。 自社およびサプライチェーン全体のCO2排出量の効率的算定や、脱炭素計画に沿ったCO2の削減実行(カーボン・オフセット等)、TCFD・SBT・RE100・温対法等の各種レポートの自動作成が可能です。

・https://booost-tech.com/ >>
FastLabel株式会社ロゴ

FastLabel株式会社

日本 / AI

AI開発を10倍速くする
AIデータプラットフォーム

AIデータプラットフォーム「FastLabel」は、アノテーションツール、教師データ作成サービス、MLOps構築を包括したオールインワンソリューションです。データセントリックな手法で、AI開発・運用コストを70%削減します。製造、建設・不動産、通信・インフラ、医療など様々な業界で導入実績があります。

・https://fastlabel.ai/ >>
jinjerl株式会社ロゴ

jinjer株式会社

日本 / クラウド

バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」

「ジンジャー」は、人事労務・勤怠管理・給与計算・ワークフロー・経費精算・電子契約・Web会議など、バックオフィス業務の効率化を支援するクラウドサービスです。バックオフィスに関わるすべてのデータを「ジンジャー」に集約し、「1つのデータベース」で管理することで、各サービスにおける情報登録や変更の手間を削減します。

・https://jinjer.co.jp/ >>
JumpCloud Inc.ロゴ

JumpCloud Inc.

アメリカ合衆国 / クラウド

ID認証、リソースへのアクセス管理、デバイス保護を一元管理。

JumpCloudは、包括的かつ柔軟なクラウドディレクトリプラットフォームを提供することで、IT管理者の組織管理の方法を変革致します。ユーザーIDやリソースへのアクセスの管理、Mac、Windows、Linuxデバイスの保護、環境の全体像の把握などを、単一の管理コンソール画面から行うことができます。

・https://jumpcloud.com/ >>
株式会社Timersロゴ

株式会社TIMERS

日本/ キャリア・人材

月4万円〜専門性の高い業務を、
ハイスキルアシスタントにお任せ

在宅ワーカーと仕事を外注したい企業をマッチングするサービスです。対応業務は「事務業務」「Web制作」「動画編集」など幅広く、一括して外注を行うBPO形式でも依頼可能です。実務経験豊富な、子育て世代の女性が中心に業務を行います。昨年4月にサービスを開始、累計100社以上の企業に導入いただいています。

・https://famm.us/ja/online-assistant >>
株式会社movロゴ

株式会社mov

日本/ マーケティング・広告

口コミサイトの一括管理・分析ツール「口コミコム」

口コミコムはGoogleマップをはじめとした国内外の複数の口コミサイトと連携し、店舗情報一元管理から、お客様の口コミ分析、クーポン配信まで行うことができるマーケティングツールです。口コミサイトを「もっと」売上に変えられるソリューションとして、一部上場企業の数多くの企業様に導入頂いています。

・https://kutikomi.com/?msclkid=d941cfa7b94811ecbf9eb877632c7672 >>
Tensor Energy株式会社ロゴ

Tensor Energy株式会社

日本/ 電力・電池

再エネ・蓄電池のクラウドデータ&
運用管理プラットフォーム

Tensor Energyは「電力のGXとDXを最低限のリスクとコストで実現する」をミッションとする会社です。再エネや蓄電池などの電力ポートフォリオのマネジメント、AIによる発電予測と電力市場予測、オペレーションの自動化、経済性の可視化を行う、オーケストレーションプラットフォームを開発しています。

・https://www.tensorenergy.jp/ >>
株式会社any styleロゴ

株式会社any style

日本/ メディアコンテンツ

声優・キャラクターから届く
メッセージアプリ「dear.」

dear.は声優・キャラクターから届く一対一感覚のメッセージアプリです。特にボイスメッセージは、本当に電話が来たかのような体験ができます。他にも、お便りを送れるレター機能、推し同士のやり取りを楽しめるグループ配信機能、推しが演じるボイスドラマ配信機能など、声優・アニメファンの推し活を加速します。

・https://dear.st/ >>
Avatour,incロゴ

Avatour Technologies Inc.

US/ コミュニケーション 360°リモートプレゼンス

360°リモートプレゼンス・
プラットフォーム「Avatour」

360°リモートプレゼンス・プラットフォーム”Avatour”は、市販のHWとAvatourアプリだけで、離れた参加者にまるでその場にいるかのような没入感のある協業を実現。実際の場所でリアルタイムに話をするように、打ち合わせができます。

・https://avatour.co/ >>
Wiliot Ltdロゴ

Wiliot Ltd.

イスラエル/ Sensing as a Service

エナジーハーベスト駆動のBLEタグ
によるセンシングサービス

Wiliotは、無線エナジーハーベストにより駆動するBluetooth Low Energyタグ、IoT Pixelを利用して様々なセンシングを実現します。このイベントでは、WiliotのパートナーであるSATOが提供するIoT Pixelを利用した小売業界向けのリアルタイム棚卸サービスを展示します

・https://www.wiliot.com/ >>
ストックマーク株式会社ロゴ

ストックマーク株式会社

日本/ AI

言葉のAIで情報収集を効率化する「Anews」

自然言語処理技術を活用し、国内外約3万メディアの膨大なビジネスニュースから業務に直結する情報をAIがお届け。情報収集を効率化し、組織の情報感度を高め、事業アイディアの着想と組織内での発展を促します。

・https://stockmark.co.jp/product/anews >>
ファストドクター株式会社ロゴ

ファストドクター株式会社

日本/ メディカル・ヘルスケア

日本最大の
時間外救急プラットフォーム
「ファストドクター」

1,500名の医師・200名の看護師をネットワークし、「通院困難な夜間や休日の救急相談・救急オンライン診療・救急往診」を展開。規制や業界体質によってデジタル化が進みづらい診療/診療外業務をRPAによって効率化し、1日で2,000件の医療相談を受け、500名の患者の元に最短30分で医療を届けています。

・https://www.fastdoctor.co.jp/ >>
株式会社ABABAロゴ

株式会社ABABA

日本/ 人材

最終面接までの頑張りがスカウトに変わるサービス「ABABA」

ABABAは、最終面接でカルチャーフィットなどの理由により内定に至らなかった学生を企業間で推薦しあい、スカウティングできる採用プラットフォームです。最終面接までの頑張りを評価してもらえた特別なスカウトが届く体験を通して、就活の心理的なストレスを軽減するとともに企業と学生の新たな出会いを促します。

株式会社Mentallyロゴ

株式会社Mentally

日本/ メディカル・ヘルスケア

同じ状況・同じつらさを経験した先輩に1対1で相談できるアプリ

メンタルケアアプリ「mentally」は、心の症状を誰にも相談できず孤独に闘っている人が、自分と同じ心の症状に苦しみ乗り越えてきた先輩(メンター)に相談できるサービスです。相談のハードルが高い医師などの専門家ではなく、近い境遇のお相手だからこそ、より気軽に参考になるアドバイスを得ることができます。

・https://mentally.app/ >>
株式会社エスケアロゴ

株式会社エスケア

日本/ AI

もう読ませない!
マニュアル ナビゲーション化システム
「ツギナビ」

ツギナビは、マニュアルをナビゲーション化するシステムです。紙の地図がカーナビになった時の感動を、あらゆるマニュアルで再現することが可能です。ツギナビは「音声と動画」を適切に組み合わせ、すべての作業をノーストレスに変えます。

・https://www.escare.co.jp/tsuginavi >>
Arcturus Studios Holdings, Inc.ロゴ

Arcturus Studios Holdings, Inc.

アメリカ合衆国・カナダ / メディアコンテンツ

ボリュメトリックビデオの制作ツール

Arcturus社は、ボリュメトリックビデオの全ての映像編集作業(ポストプロダクション)および、視聴者の通信環境に合わせビットレートを自動的に変更する(アダプティブストリーミング)ためのツールであるHoloSuiteを開発しています。

・https://arcturus.studio/>>
Reconstruct, Inc.ロゴ

Reconstruct, Inc.

アメリカ合衆国 / 建設

建設管理向け
デジタルツインプラットフォーム

Reconstructは画像や動画を活用した3Dモデルを生成し、建設プロジェクトのスケジュールに基づきモデルを管理、自動的に4D BIM(BIM+スケジュール)を合成するSaaSプラットフォームです。完成した4Dデジタルツインモデルを使用して、プロジェクトメンバーは工事の品質、進捗状況、スケジュール関連のリスクの確認ができ、プロジェクトのスケジュール・予算通りの完成を可能にします。

・www.reconstructinc.com>>
skydio.incロゴ

Skydio, Inc.

アメリカ合衆国 / IoT ・ドローン

内蔵カメラとAI を活用して高度な自律飛行を実現するドローンを開発

Skydio は最新AI 技術を活用して、次世代自律飛行ドローンを開発する、米国最大のドローンメーカーです。

・https://www.skydio.com>>
HOMMAロゴ

HOMMA GROUP 株式会社

日本 / 住宅関連

米国シリコンバレーを拠点とするスマートホーム開発スタートアップ

HOMMA は2016 年に米国シリコンバレーで創業されたスマートホーム・スタートアップです。HOMMAは、不動産、建築デザイン、テクノロジー開発のすべてのセクションを社内に置くことで、より完成度の高い独自のスマートホーム開発を目指しています。モダンで機能的な建築デザインと「Cornerstone AI 」(TM )に代表される自社開発のスマートホーム技術が特長です。