News

2022.1.11
お知らせ

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ

NTTドコモ・ベンチャーズが提供する伴走型インキュベーションプログラム「/HuB(スラッシュハブ)」第六期採択企業の決定について

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:笹原優子、以下、NDV)は、シード/アーリーステージのスタートアップ企業向け伴走型インキュベーションプログラム「/HuB(スラッシュハブ)」第六期として、スタートアップ4社を採択しましたことをお知らせいたします。

【伴走型インキュベーションプログラム第六期 採択企業(順不同)】
会社名:株式会社ZINE
代表者:代表取締役CEO 仁田坂 淳史
WEB:https://cancerwith.com/

会社名:株式会社Mentally
代表者:代表取締役CEO 西村 創一朗
WEB:https://mentally.jp/

会社名:Tensor Energy株式会社
代表者:代表取締役 堀 奈々 & フィルター・カルロス・ヴィンセント
WEB:https://www.tensorenergy.jp/

会社名:株式会社エスケア
代表者:代表取締役 根本 雅祥
WEB:https://www.escare.co.jp/

【伴走型インキュベーションプログラム「/HuB(スラッシュハブ)」とは】
本プログラムは、若いスタートアップ企業の数年後の未来に向けて、共に創造し、半年間での事業成長をご支援するプログラムです。2019年よりプログラムを開始し、既に第一期から第五期まで、計20社の支援実績がございます。
伴走型インキュベーションプログラム概要はこちら

本プログラム卒業企業の声はこちら

本件に関するお問い合わせ先

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
TEL:050-9012-1900