• ニュース
  • 2014.7.11
    報道発表資料

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ

    株式会社ABEJAへの出資について

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:榮藤稔)は、同社の運用するファンドを通じて、画像解析技術と機械学習技術等を活用したリアル店舗向け解析ソリューションを提供する株式会社ABEJA(本社:東京都港区、代表取締役CEO:岡田陽介、以下ABEJA社)に対して出資いたしました。

    1.出資の概要

    NTTドコモ・ベンチャーズは同社が運用するファンドを通じ、第三者割当によりABEJA社の株式を取得しました。

    2.出資の背景

     オンライン市場において行われているセールスプロモーション・サイト開発等に関するPDCAサイクルが、オフライン市場においてはセールスプロモーションや店舗開発計画立案に対しての成果を測定する有効な手段がいまだに確立されておらず、PDCAのサイクルを回すことが十分に出来ていない実態があります。多くの小売・サービス提供企業はオンライン市場と同様に効果測定の実現を求めており、技術面でも本来測定すべきリアル店舗のデータを数値化することが徐々に可能になってきております。既に欧米ではIn-store Marketingの分野は注目が集まっており、今後国内においても一層注目されていく可能性があります。
     小売・サービス提供企業は、ABEJA社が提供するリアル店舗向け解析ソリューションを活用することにより、店舗内における顧客動線、顧客滞留状況、また店舗に来場した顧客の年齢性別、来店人数の可視化をリアルタイムに行うことができるようになるため、売上向上やコスト削減につながる各種施策(店舗内レイアウトや従業員配置等の最適化等)についてPDCAを回すことが可能になります。将来的には国内だけでなくグローバル市場への成長も期待でき、ABEJA社の事業の成長が有望視されることから、今回の出資に至ったものです。
     ABEJA社の取り組みは、NTTグループの法人顧客向けビジネスや店舗向けマーケティングソリューション関連分野へ貢献するものと期待を寄せています。また、NTTグループが保有する画像解析技術及び機械学習技術等の利活用の可能性も視野に入れてABEJA社の価値向上に向け、積極的に支援を実施してまいります。

    以上
    本件に関するお問い合わせ先

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
    TEL:050-9012-1900