• ニュース
  • 2015.3.17
    報道発表資料

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ

    Fringe 81株式会社への出資について

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:榮藤稔)は、同社の運用するファンドを通じて、第三者配信・DMP・タグマネジメントなどの各種アドテクノロジーを自社企画・自社開発で事業化するFringe81株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 弦、以下Fringe81社)に対して出資を実行しました。

    1.出資の概要

    NTTドコモ・ベンチャーズは同社が運用するファンドを通じ、Fringe81社が実施する第三者割当によりFringe81社の株式を取得しました。

    2.出資の背景

    近年、インターネット広告市場においては、スマートフォン広告市場の成長が著しく、その中でも、運用型広告が大きなシェアを占めております。そのような状況において、広告主からは、より安心して広告出稿でき、大規模なリーチを確保できる広告手法が、また、スマートフォンメディアを運営する媒体社も多様なマネタイズ手法を求めています。このような流れの中、Fringe81社のアドテクノロジーは、NTTグループ及びNTTドコモのメディア・コンテンツ事業と親和性が高く、これらの分野に対して貢献するものと期待しております。

    これと合わせまして、株式会社NTTドコモ、株式会社電通、株式会社NTTアドの3社合弁会社である株式会社D2C(以下 D2C社)とFringe81社は、D2C社の持つモバイルマーケティング分野の高い知見や販売力と、Fringe81社の持つ事業開発力および技術力を組み合わせるせることで、早期に大規模アドネットワークの構築が可能と判断し、包括的な業務提携を結び、全く新しいアドネットワークを共同開発・運営をすることになりました。

    以上
    本件に関するお問い合わせ先

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
    TEL:050-9012-1900