• ニュース
  • 2014.3.13
    報道発表資料

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ

    Knightscope, Inc.への出資について

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉澤和弘)は、同社の運用するファンドを通じて、監視用の自律走行型マシンを開発するKnightscope, Inc.(本社:米国カリフォルニア州サニーベール市、Chairman & CEO:William Santana Li 、以下Knightscope社)に対して出資を実行しました。

    1.出資の概要

    NTTドコモ・ベンチャーズは同社が運用するファンドを通じて、Knightscope社が実施するシードラウンドへ参加し出資を実行しました。

    2.出資の背景

    Knightscope社が開発する自律走行型マシン(”K5”)は、カメラ、各種センサー類を搭載し周囲の状況を把握します。同K5にて収集したデータに加えソーシャルサービスのデータを追加し、リアルタイムに状況分析するソフトウェアをあわせて開発、提供する予定です。各種犯罪を未然に予測し防止することを目的としており、ショッピングモールやイベントスペースなど比較的広域なエリアでの利用を想定しております。Knightscope社の取組みは、NTTドコモを含むNTTグループの安心・安全に関わるビジネスやM2Mの分野へ貢献するものと期待をよせています。


    ※Specifications of Knightscope K5:
    http://knightscope.com/technology/

    以上
    本件に関するお問い合わせ先

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
    TEL:050-9012-1900