• ニュース
  • 2021.5.20
    報道発表資料

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ

    360度の立体空間映像の生成/配信ソリューションを提供する
    Avatour Technologies, Inc.への出資について

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:稲川 尚之、以下、NDV)は、同社が運用するファンドを通じて、360度の立体空間映像の生成/配信ソリューションを提供するAvatour Technolgies, Inc.(本社:アメリカ合衆国 カリフォルニア州、CEO:Devon Copley、以下、Avatour社)に出資を行いました。

     
    近年COVID-19の影響によって対面でのコミュニケーションが困難となる中、Web会議ツール等の普及に伴い遠隔地を繋ぐコミュニケーションは一般化しつつあります。一方で、一般的なWeb会議ツール等は平面情報の授受を前提としており、物理的な施設や設備の確認など立体的な情報を必要とする現場視察や調査といった用途においては対応が難しく、直接の訪問以外での実施がしにくい状況にあります。

    Avatour社は、画像処理及び立体空間映像の生成技術に強みを持つベンチャー企業であり、こうした現場とのコミュニケーションの改善に貢献するライブ配信/会議ソリューションを提供しています。同社のソリューションでは市販の360度カメラを利用して工場や工事現場など対象となる空間を撮影し、撮影画像を繋ぎ合わせ立体化することで、現実の空間を再現した映像をリアルタイムに生成します。生成された空間映像はスマートフォン等を介して配信され、同社のツール上で遠隔地からも確認することが可能になります。これにより、現場の担当者と遠隔地の閲覧者はそれぞれ空間内の様々な場所や設備を自由視点で動かしながら確認することができ、同じ場所にいるかのような体感で映像を確認することができます。
    スマートフォンやPCに加えVRヘッドセットなど様々なデバイスからの接続が可能となっており、またチャットやテキスト情報を空間映像へ書きこむことで的確な指示や情報連携を行うことができます。こうした一連の機能により、これまで現地での直接確認でなければ実現しにくかった視察や調査を遠方から実現することが可能となります。

     
    Avatour社とNTTドコモグループは既に複数の取り組みを進めており、長崎県五島市と株式会社NTTドコモ 九州支社は、五島市への移住希望者向けの現地視察や観光場所の案内をリモートで実現する試みとして、Avatour社のソリューションを活用した実証実験を予定しております。360度の空間映像配信システムを通じて、現地の魅力をより現実に近い形で体験頂くことが可能です。また法人営業分野では、製造業や建設業が大きく成長している東南アジアでの活用可能性について議論を進めており、同社のソリューションのグローバル展開に向けた検証を実施予定です。

    Avatour社のビジネスは、NTTドコモの5Gを利用したソリューション創出の取り組みと親和性も高く、今回の出資に至りました。今後、NTTグループとの連携や、ドコモのソリューション創出における活用可能性などを検討し、新たな価値創造に向けた取り組みを進めてまいります。

    ■Avatour Technologies, Inc.について
    会社名   Avatour Technologies, Inc. (通称:Avatour)
    所在地   アメリカ合衆国 カリフォルニア州 パロ・アルト
    代表者   Devon Copley
    事業内容  360度の立体空間映像の生成/配信ソリューションの提供
    URL    https://avatour.co/
    ※掲載されている社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

    本件に関するお問い合わせ先

    株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
    TEL:050-9012-1900